広告



サブスクリプション

【サブスクってどう?】家具や家電レンタルのメリットとデメリットを解説!

2021年5月1日

どうも、さんぱっちです。

悩める男性

部屋をオシャレにしたいけどそんなにたくさん初期費用を掛けられない。

悩める女性

今の家に合うオシャレな家具が欲しいけどいつか引っ越して部屋が広くなった時に同じのを使うかは微妙かなぁ。

あなたはこんな悩みを抱えてはいませんか?

これからまだ引っ越して住む場所が何度か変わってくるかもしれない方にとって、「今の部屋に合うオシャレな家財道具を買う」ってなかなか敷居が高いですよね。

良いものを買っても引っ越して部屋の広さ、雰囲気が変わった途端にこれまで持っていたものが微妙になってしまうかもしれない。

こんな風に考えると「好みなんだけど高額な家具や家電」って買いづらいですよね。その気持ち分かります。

このようなお悩みを抱えるあなたにおススメなのが家具、家電を定額でレンタルできるサブスクサービスになります!

このサブスク、実際のところどうなのか気になりますよね。

本記事では実際に何社か利用している私がこのサービスの概要やメリット、デメリットに関して全て解説いたします。

こんな人におススメ!

  • サブスクのメリット、デメリットが知りたい!
  • 実際に利用している感想を聞きたい!
さんぱっち

「割高そう」ってイメージがあるけど、会社を選ぶと全然高くないしお得に利用できるのでオススメ。

家具や家電のサブスクとは?

CLASのデスク

サブスクと聞くとまず初めに思い浮かぶのはApple Musicなどの音楽聞き放題サービスなのではないでしょうか?月額980円とかで音楽聞き放題になるアレです。

月額〇〇円の支払いで〇〇を使い放題!

Apple MusicやNETFLIXと違うのは何でも使い放題じゃない点ですね。

家具や家電のサブスクサービスと言うのは月額料金を支払えば特定の商品を1カ月間借りられるよみたいなお話です。要するにレンタルと然程変わらない感じ。

レンタルとどこが違うのか強いて挙げるのでしたら、レンタルの場合は最初に期間が決められていてその後に返却となりますサブスクの場合は支払い続けている間は永遠に利用できるし基本的にはいつでもやめられるという点でしょうかね。

違い

レンタル:最初に期間を決めて期日に返却する

サブスク:返すまで毎月自動更新で料金が発生する

さんぱっち

はっきり期間が決まっているならレンタルでも良いけど、そうじゃなければサブスクの方が使い勝手が良い

サブスクのメリット

1.初期費用を抑えて良いものを揃えられる

妻ちゃん

オシャレな家具や家電を揃えて部屋をきれいに快適にしたいです!!

これは引っ越しのときに誰しもが考えるはず。ですがオシャレな家具をそろえるのってお金が結構かかってしまい、なかなか難しいこともありますよね。

しかしサブスクはこのオシャレにしたいけど初期費用を少なくしたいという願望をかなえることができるのです!

サブスクの多くは月額使用料しかかかりませんのでソファやベッド、デスク、洗濯機などをまとめて揃えたとしてもサイトによっては1万円くらいからスタートできてしまうんです!

全部買ったら下手したら数十万円なんてこともザラ。これが一万円程度からスタートできるってすごくないですか?!

変えたいと思った時に一気に変えるための手段としてはとても優秀ですよね!

2.変化に応じて柔軟に使うものを変えられる

「今の家はずっと住みたいわけじゃなくとりあえず今住んでいるだけ」

「定期的に転勤があって住居が変わる」

こんな人にも家具、家電のサブスクは強い味方です。

部屋が変わる=設置できるインテリアも変わるので、転勤などで移動が多い方にとってこのサブスクと言うのは強い味方になってくれます。

引っ越しを行うたびに今使っているものがそのまま置けるのか悩んだり、大型家具の梱包に時間を取られたりすることもありません。

毎回気軽に一度リセットして、新らしい住居で改めてインテリアを考えられるのってすごく楽じゃないでしょうか?

しかも引っ越しより先に大型家具を返却してしまえば引っ越し代だって浮かせられますし、下手をすると業者すら不要になります。

特にミニマリスト気質で物をあまり持たない人にとっては非常に強い味方になってくれることでしょう。

3.シーズン品などを必要に応じで借りられる

冷暖房器具などの利用シーズンが限られている家電製品を買ってこんな風に思ったことはありませんか?

オフシーズンにしまっておく場所もないし正直邪魔!

戸建てや広いマンションにお住まいの方はともかく、一般的な賃貸住宅だとしまえるもの、置けるものも限られてきてしまいます。

何でもかんでも買って置いておくこともできなくはないですが、きれいでオシャレなお部屋からは遠ざかってしまいますよね。

部屋が物であふれてごちゃっとしていると、気分が下がりませんか?

このような悩みを解決するにあたって、家具や家電のサブスクサービスは非常に便利なサービスになってきます。

スポット的に使うものなら必要なシーズンだけ借りて不要になったら返す。

このようにすれば家が物であふれてしまうこともなくきれいで快適な状態で過ごすことができるのではないでしょうか!

それだけではなく

テレワーク男性

テレワーク期間中だけデスクと椅子が欲しい!

こんな人にもうってつけです。

初期費用、月額費用ともに格安のサブスクサービスも存在しますので、そちらを利用すれば少ない費用で手軽に始めることもできて便利です!

4.捨てる手間が省ける

大型家具や家電って捨てるのが非常に面倒くさいですよね。

特に購入した家具って変えたくなっても「なんだかんだ言ってめんどくさい」からクタクタになっててもそのまま使ってしまう。

こんな経験、誰しも一度はあるのではないでしょうか?いざ捨てようとなった時にかなり重い腰をあげたことを思い出してください。

大きな家具や家電をサブスクにすれば「もう変えたい」と思ったら電話やメールをするだけで簡単に回収してくれるため非常に気楽に依頼ができます。

同じタイプの商品なら手数料なしで交換しますよ」というところもありますので、そういった会社を選べば気分に合わせて変更もできちゃいます。

また前述したような引っ越しでの家具整理。どう考えてもいらないから捨てようとなったとき、大型のものは非常に手間がかかってしまいますよね。

粗大ごみならお住まいの市町村の窓口に電話をして日程を決めてから、粗大ごみシールを必要枚数買ってきて貼って指定日に決められた場所に出す……こういったことを行う必要があります。

これってかなり面倒くさいですよね。でもサブスクなら返すときも業者がやってきて持って行ってくれるので殆ど手間いらず!

特に転勤族のような忙しい方にとってはとてもありがたいサービスなのではないでしょうか?

買って捨てるより割高になる可能性はもちろんありますが、忙しい方にとっては時間を買うことができるというのはとても大きなメリットなのではないでしょうか。

5.家具はセットで揃えると楽&一気にオシャレにできる

「オシャレなインテリアにしたいけどイマイチイメージが分からない」

「私はセンスがないからオシャレにしたいけどよく分からない……」

こんなお悩みを抱えてはいませんか?

家具のサブスクサービスは各社ともに参考になるコーディネート例やセット提案が掲載されています。そこから明らかに不要なものだけ除いてまとめて契約すれば、自分で考えなくてもオシャレな部屋ができちゃうんです!

「コーディネート例はオシャレだけどそのまま揃えるのはちょっとキツイ」と思った方もご安心ください。

デスクとチェア、テーブルとソファなどセット組になるようなラインナップも用意してくれていますので、そういったものをセットで申し込むだけでも簡単にオシャレな組み合わせにしてくれます。

特に社会人になりたてなどの一人暮らし初心者の方がオシャレな部屋を作る際にメッチャ役に立ちます

「まだ先のことは全然分からないけど今住んでいるとこのインテリアをお手軽にオシャレにして気分を上げたい!」

このような思いを抱いている方にとってはかなりベストマッチな選択になるかと思います。

サブスクのデメリット

1.長期利用だと買うより高くなることがある

サブスク最大のデメリットはずるずると長期利用するとその商品の本来の価格よりだいぶ高い値段を支払う羽目になることが挙げられます。

例えば定価30,000円のものを月々1,000円でレンタルした場合、単純計算で30カ月以上利用するとなると買った方がお得になりますよね。

あなたが利用する予定のサービスが最終的に買取可能なサービスなら恐らく「もともとの定価を超えたタイミングで買い取りに変更できる」もしくは「一定期間利用すると定価-支払総額の残債を一括で払うだけで購入できる」ようになるかと思うので、上述したようなことは心配しなくても大丈夫です。

ですが中には完全にレンタルだけに特化していることで月額料金を安くしている会社も存在します。

そういったところは短期で借りるだけの人には適しているのですが、長期で利用したあとに「やっぱ欲しいから買いたい」となっても買取はさせてもらいません。

こうなるとそのまま飽きるまで借り続けるか今借りているものは返却してまた同じ商品を0から買い直す羽目になりますので、結局高くついてしまうというデメリットがあります。

「今の家にあと3~4年間は住むんだ」

こういう方は処分時の手間などはさて置き、コスパだけを考えるなら最終的に買取ができるサービスを選択した方が良いかもしれませんね。

2.多数レンタルすると毎月の固定費が上がる

サブスクサービスは初期費用が安いという大きなメリットを得られる代わりにランニングコストが高くなるといったデメリットがあります。

ベッド、ソファ、テーブル、冷蔵庫、洗濯機、etc……

こんな感じで色々と大きな家具を借りると毎月の固定費が2万円近く上がってしまうなんてこともザラです。

特に後から買取りができるサブスクサービスは月額使用料が高く設定されている(というかラインナップが高額品が多い)ため、選択したサイトによっては毎月の支払いがかなり辛くなる可能性があります。

1点2点ならさほど気にせずとも大丈夫ですが、点数が多くなる前に一度収支のバランスを考え直しましょう!

ちなみに私の場合は本当に欲しいものを見つけたときに返却して買うつもりなので、「買取ができなくても月額料金が安い会社のもの」を借りています。

3.返すときに+α費用を取られることがある

コストに関する問題点はまだあります。

それが回収手数料の存在ですね……!

サブスクサービスは契約終了時に回収に来てもらう必要があるため、その手数料を支払はなければならないケースもあります。

まとめて返せば安くなるんじゃないの?

残念ながらそんなことはありません。1点につき〇〇円かかります!

なので商品ごとの総コストを考えて契約しなければ最終的に思ったよりずっと費用がかさむ可能性があります。

サブスクは借りるときの入り口が広く出口が狭いサービスになりますので、利用目的を考えて契約する必要があるんですね。

しかし会社によっては〇〇ヶ月使用すると回収手数料なし、もしくはそもそも無料といったところもありますので、利用する目的や期間を考えて契約する会社を選ぶようにすればこの心配は不要ですね。

4.買うより選択の幅が狭い

これは当然ですが該当する会社が扱っていない家具や家電はレンタルすることはできません!(笑)

扱ってる家具の中から選ばなければならないため、ピンとくる商品がない場合はイマイチですよね。

ただし基本的にはデザイン的にオシャレなものが多いため、余程インテリアにこだわりがある人でなければ「素敵!」と思える家具と出会えるかと思います。

5.中古品が届く可能性がある

サブスクやレンタルはそのサービスの特性上「返却された家具も使えるうちは使う」ため、一度誰かが使ったものが手元にやってくる場合があります。

ただ借りとくだけならともかく、最終的に買取ができるサービスを申し込み「使ってみて良かったら買おう」と思ってたところで中古品が来てしまうと萎えますよね。

だって中古なのに新品と同じ価格で買うんですから……。

特にソファのような消耗が顕著に現れる家具をレンタルしようと思った時は、あらかじめサポートに連絡をして聞いてみておいた方が良いかもしれません。

ちなみにがこれまで借りたものはほぼ新品で来ていますね。

短期レンタルで返す方って思ったより少ないのかもしれませんが、高額品を借りる際は注意しておきましょう。

個人的にはサブスクを利用する場合、基本的には買い取れないけど月額料金が安いものを選ぶのがベターだと思います。

最初から買い取れない前提なら、中古品が来ても気にならないですしね。

私が利用しているおススメのサービス

検討中の女性

うーん、デメリットの中ではお金のことが一番気になるなぁ。

ここまで読んで方の多くはこのように思ったことでしょう。

そんなあなたのために料金の不安を確実に払拭できる、私が実際に利用しているサービスを2つだけピックアップしでご紹介します!

買い取れるサービス:無印良品(家具)

カウンター下完成後イメージ

私が利用している買取可能なサービスは無印良品月額定額サービスになります。

無印良品は種類が少ないですが製品のクオリティは折り紙付きです。安心の無印ブランド。

皆さんも店舗で実物をご覧になる機会が多いかと思いますので、その製品の良さはよくご存じなのではないでしょうか。

画像の「スタッキングシェルフ」は無印良品きっての人気商品。これが月額500円からレンタルできるなんてとってもお得な感じがします!

しかも無印良品の月額定額サービスはまだ始まったばかりなので、基本的には新品しか来ないことが予想できる点もGOODですね。

しかも単純に売価をレンタル予定期間で割っただけの月額使用料という良心的なランニングコスト。ただ手数料のかからない分割払いかな?と思うくらいです(笑)

実際のレビューやサービスの詳細は別途記事にしておりますので、そちらもお読みいただけると嬉しいです!

参考【途中解約~買取手数料まで完全調査!】無印良品の月額定額サービスを契約してみた!

どうも、さんぱっちです。 無印良品のスタッキングシェルフが欲しいなと思いサイズを ...

続きを見る

買い取れないサービス:CLAS(家具&家電)

一方で買い取れないサービスだと家具のレンタル_CLASを利用しています!

こちらのCLASは買取こそできませんが、それを補って余りあるメリットがあるんです。

CLASのおススメポイント!

  • 月額料金が格安
  • 配送料無料
  • 1カ月の短期利用でも返却費用無料
  • 交換手数料も無料

このように買取に変更できないというデメリットを払拭してくれるような、大きなメリットを持っています。

月額料金は安く短期利用でも返却費用なし。この時点でサブスクの2大デメリットを消し去ってくれているので非常におススメのサービスですね。

妻ちゃん

ソファの色飽きたから別のやつに変えようかな~。

しかも利用中にこんな風に思っても同一タイプの商品なら送料&手数料も無料で交換が行える点もGOODです!

さらに家具だけでなく家電に関してもオシャレなデザインのものが割安でレンタルできるため、非常に気に入っているサイトですね。

1年ごとなど期間で定期的に模様替えをしたい方」や「とりあえず今住んでいるところをオシャレにしたい方」にとってはかなり使い勝手の良いサービスかと思います。

しかも今なら500円分のポイントがもらえるので、低リスクで始められるのもありがたいポイントです。

このCLASに関しても別途記事にしておりますので、興味があれば下記をご一読ください!

参考【2022年更新】CLASのサブスクを実際に使ってみた感想!【家具のサブスク】

どうも、さんぱっちです。 無印良品の家具のサブスクサービスを利用して早数カ月。 ...

続きを見る

CLASヘビーユーザーの私は家電も借りております。家具だけではなく家電のサブスクにも興味がある方はこちらの記事にもお目通しくださいね。

参考【家電のサブスク】CLASの家電はアリ?実際に借りてみた!

CLASの家電レンタルは家具のレンタルよりも注意しなければならない点が多いです。実際に利用している私がメリットや注意点について解説いたします。

続きを見る

家具のレンタル CLAS(クラス)

まとめ 利用目的を考えてお得に使おう

いかがでしたでしょうか?

家具、家電のサブスクのメリットに関して少しでも伝わっていると嬉しいです。

サブスクは上質な家具を初期費用を抑えて利用できるため、ついついあれもこれもと色々と借りたくなってしまいますよね。

ただし後先考えずに借りすぎると思ったよりお金がかかってしまったり、気に入ったら買おうと思ってたのに実は買えなかったりするため注意が必要です。

サブスクは仕組み上、最終的にはどうしても購入するよりは割高になってしまうことの方が多いです。

それを踏まえたうえでも借りる選択をした場合、利用期間や目的をはっきりさせて契約しないと後で凄く損した気分になりますので要注意!

ちなみにお金にうるさい私がなぜ割高になるかもしれないサブスクを使うのかと言えばこちらの通り。

私がサブスクを使う理由

  • 気になるデザインや機能の家具や家電が自分の求めるものなのか検証できるから
  • 自分が欲しいと思える家具、家電を揃えるまでの間もできるだけオシャレで使い勝手が良いものが揃っている部屋にしたいから
  • 1~2年で引っ越す可能性もあったからその間だけ使えるものが欲しかったから

サブスクというものはこのようにある程度決まった期間の「今使いたいだけ」という気持ちに応えるためのサービスではないのかと個人的には思います。

妻ちゃん

わーい安くオシャレな部屋にできちゃう!

とか思ってるだけだとホントにランニングコストだけでなく、回収料などのその他のコストにやられてしまいますからね……!

上手に利用すればこそのメリットが多数ありますので、購入とレンタルを上手く使い分けてQOLを向上させましょう!

広告



-サブスクリプション
-

© 2022 さんぱちメモ