広告



QOL向上

【コスパ重視】テレワークを快適かつ効率的にしてくれるグッズ【中高年向け】

2021年1月18日

どうも、さんぱっちです。

昨今のコロナ禍の影響もあり、在宅ワークの頻度が上がった方も少なくないのではないでしょうか。

会社に行かないでも仕事ができるなんて、夢のようですよね。

今はまだテレワーク未導入でも、これから先大小問わず様々な企業での導入が行われていくことでしょう。

とても嬉しいことではあるのですが、これまで会社内のデスクトップパソコンで仕事をしていた人にとっては、持ち運びできる小さいノートパソコンは若干使いづらい&疲労がたまりやすいという難点もあります。

すでにノートパソコンをお使いの方はお分かりいただけるかと思いますが、滅茶苦茶肩が凝るんですよね。

どうしても視線が下に向いてしまうので、首肩回りが固まってしまいがちなんです。

若い人ならいざ知れず、中高年にとってこれは死活問題、対策必須です。ディスプレイが小さいことも相まって背中も丸まりがちですし……体が心配ですよね。

せっかく通勤のストレスがなくなったのに、肉体的なストレスにさらされることになってしまってはプラマイゼロになってしまいます。

そこで今日は、私自身も使っていて同僚(40代~50代後半)にもオススメした、テレワーク時に疲れにくいだけでなく作業効率もアップさせることができる格安アイテムをご紹介します。

こんな悩みを持ってる人におススメ!ト

  • テレワークが始まったけどパソコンのことがよく分からない
  • ノートパソコンだと肩が凝って辛い
  • テレワークを効率よく行える便利グッズってないの?

買うと便利なもの:コスパ重視編

私が実際に買って使用しているテレワーク用のアイテムをご紹介します。

私は仕事でパソコンに一日中張り付いていることが多々ありますが、あくまで営業職でエンジニアではありません。とにかく安くて普通に使える、コスパが良いものを探して使っている形になります。

本格派ではなく「安く楽をしたい」「詳しいことは分からない」という方向けの商品紹介になりますので、ご承知おきください!

①ワイヤレスマウス

ノートパソコンを使わない方でもさすがにコレは買うだろうと思いつつ一応ご紹介。

ノートPCにはタッチパッドというものが付属されているので、最悪マウスがなくてもどうとでもなりますが……滅茶苦茶作業効率悪いので買いましょう!笑

買うものは正直なんでも良いですが、持ち運ぶことが多いなら有線、少ないなら無線のものをオススメします。

初心者男性

持ち運ぶとしても無線の方が良いんじゃないの?

こんな風に思おうかもしれませんが無線のマウスは安いものだとちょっとした衝撃ですぐ壊れて使えなくなるので鞄に入れて持ち歩く際は要注意なんです。

私は過去に何度も家電量販店で激安無線マウスを買ったのですが、だいたい1カ月もしないうちに使えなくなりましたね……。

なお拘りがない普通の人やパソコンが得意ではない方にとってマウスなんて安ければなんでも良いと思うので、この辺の最安値付近のものを選んでおきましょう。

1,000円以下で買えるもので十分です。

②ノートパソコンスタンド

肩凝りの対策の強い味方です!

前述しましたがノートパソコンは視線が下がる関係上、肩が凝りやすくなっています。

下を向くと辛いならば……画面を上げれば良いじゃないということですね!!

別途モニターを使う方法などもありますが場所も取りますし持ち運びも不便、そして買うとなると高い。このようにコスパがイマイチなのです。

なるべくコスパ良く楽をしようと考えた時に出る選択肢が……このノートパソコンスタンドと言うわけですね。

安いものだと2,000円しないなので、実費で買っても気にならない出費ですよね。

個人的には下記の3点を重視して商品を選ぶようにしています。

  • 安い
  • 高さ調節ができる
  • 折りたためて携帯しやすい

スマートさなどは一切気にしていません。どうせ誰も見てないですし……(笑)

そんな私が選ぶのはこちらです。

微妙に奥行きもあるし見た目はスマートではないですが、使い勝手はよいのでおススメですね!

③キーボード(スタンドを買った人)

こちらはノートパソコンスタンドを購入する方には必須アイテムとなります。

何故ってスタンドに置いてしまったらキーボード打ち辛いからですよね……。

よほどのこだわりがあるか、手が痛くなるくらい毎日キーボードを叩きまくるかの人でない限りはこの辺りの安いヤツ(有線)で十分です。

今ってキーボードも1,000円以下のものもあるんですよ。最初見た時は衝撃を受けました。

④テンキー(スタンドを買ってない人)

ノートパソコンは基本的にテンキーが存在しないのはご存じでしょうか。

キーボードを別途購入する方はテンキーがついているものを買えば良いのですが、そうでない方はテンキーなしでの数字入力ってかなりめんどくさく作業効率が滅茶苦茶下がることを理解しておきましょう。

こちらも決して高い買い物ではないので、仕事の効率を考えると購入した方が良いですよ!

ちなみにこの後付けのテンキーはそれ自体に「バックスペースキー」がついているものが多く、これがすごーく役に立ちます。

こちらも1,000円以下で普通に使えるものが多々ありますので、その中から気に入ったものを選べばOKです。

サイトごとの価格差がえぐいので購入時は要注意です!

⑤ハンズフリーイヤホンマイク

電話やWEB会議の時に活躍するアイテムです。

こちらはテレワーク云々ではなく、普通に会社で働いているときでも使っていてもとても便利ですね。

電話が多い仕事の方は、電話しながらパソコンを快適に使える状態って思っている以上に作業効率が上がりますよ。

在宅ならスピーカーでもありと言えばありですが、家族に仕事の会話を聞かれるのって嫌じゃないですか?

私のおすすめは2台同時接続ができるものになります。

これをパソコンと会社の携帯電話両方に繋げておけば、どちらかで使うときにいちいち接続し直す必要がないので便利です。

基本的には安いもので良いのですが、安いものは音質もそれなりになってきます。

電話がかかってくる相手が得意先のお偉いさんやエンドユーザーなどの気を遣う相手ばかりの場合はもう少し値段が高くても高品質のものが良いかもしれないです。

いつものお客さんや同僚とやり取りをしながらパソコンを使う。みたいな方にはあって損はない商品ですよ!

※私の紹介した商品と同価格帯のものは中国製品が多いため、抵抗がある方はご注意を!(紹介したものも中国製です)

⑥リストレストクッション

こちらもテレワーク関係なく、パソコン仕事が多い人は買っておいて損はない商品ですね。

テレワークに伴い色々と購入する方はついでにいかがでしょうか。

これはがあると本当に手首が楽になります。

この手の商品自体はあまり種類を試してはいないのですが、今のところこれ一本でストレスは感じておりません。

ひんやりする肌触りのため、冬場は人によっては冷たく感じるかもしれませんが、それも気にならなくなるくらい快適にキー入力ができるようになる商品だと思います!

こちらより安いものも多々ありますので、あくまで私が使用しているもので参考品です。

まとめ 在宅勤務を快適に

以上が、私がおすすめするテレワーク用のアイテム一覧になります。

特にノートパソコンスタンドを導入したことによる快適さは段違いなので、私が紹介したものに限らずこれだけは買っておいてホント損はないでしょう!

在宅ワークとなると社内で監視されている訳ではないため、仕事効率化を計り圧縮すればその分自分の時間が増える形になりますよね。

ちょっとした資金投入で自由な時間を買えるのなら安いものなのではないでしょうか。

この記事が皆さんのテレワークライフを快適にするお役に立てていれば幸いです。

より良い在宅ワークを送れるよう、作業環境の改善をしていきましょう!

広告



-QOL向上
-,

© 2022 さんぱちメモ