広告



QOL向上

【デスク回りの整理】自宅で快適に仕事、作業を行うためのお役立ちアイテムについて!

2021年8月2日

どうも、さんぱっちです。

悩める女性

テレワークの効率をアップさせて家での仕事時間を短縮したい

悩める男性

自宅でのパソコン作業や勉強を快適に行いたい

こんな悩みをお持ちではないでしょうか?

昨今はテレワークの普及により会社の監視下から解放されたことで、上手く仕事を圧縮することができればで自分の時間をより確保することも可能になってきましたよね。

その確保できた時間を利用して資格の勉強や副業をしようかなと考えている方もいらっしゃることでしょう。

かく言う私もそんな人間の一人で、どうやればテレワーク中の仕事をさっさと片付けて時間を確保できるかということを必死に考えた結果、ある結論に辿り着きました。

その結論とはこちら!!

ココがポイント

作業スペースを物理的に広くしてスムーズに仕事を行えるようにする!

非常に単純な話ですがやはり作業領域が広い方が何をするにも捗ります。机の上をいかに効率よく使うかが勝負。

今回は限られたスペースでよりミニマムに、効率よく作業をするために私が用意したものをご紹介させていただきますので、参考までにご活用いただけますと幸いです!

デスクの用意からスタートしよう

そもそも私自身もつい最近まで私は机を持っていなかったため、リビングのテーブルで仕事や作業を続けておりましたがいい加減腰が気になっていました。

私がずっと作業をしていた場所はこの写真の通りです。

そりゃ体痛くなりますよね。ベンチ側にしろソファ側にしろそもそも作業に適していないためすぐ疲れて効率が悪いです。

そこで意を決してこのようなデスクを手配してみました。

家庭用のデスクって普通のものだと結構すぐスペースが埋まって、パソコンを開いたまま教材も開いてノートをとるみたいなことができなくないですか?

好きなように広げて作業をするにはL字型のものが最適なんじゃないのかと考えたものの、買ってみてイマイチだった時や使わなくなった時にメッチャ邪魔ですよね。

そこで私はサブスクサービスを利用することにしました。

幸いなことに家具のレンタル_CLASでは上記のL型デスクが月額1,650円という破格の値段でレンタルができるんです!

サブスクサービスなので「やっぱいーらない」ってなった時はすぐに返却可能です。

「テレワークがなくなったら別に作業場とかいらないかな」

「資格の試験が終わったらそこまで机に向かうこともないかなぁ」

こんな風に考えている、一時だけ必要だという方は特に買うより借りるの一択になるのではないでしょうか!

実際に利用してみてどうなのか、その感想が知りたい方は別途記事にしていますので是非ともご一読いただけますと幸いです。

【コスパ良し!】CLASで家具を実際にレンタルしてみた感想!【家具のサブスク】

快適に作業をするために必要なものを揃えていく

当時のデスクの写真(初期状態)がこちらです。

さっそく使い始めた私ですが、家にいるのにノートパソコンだけだと目線が下になるからけっきょく肩が凝る。

前よりはマシといっても超快適で作業効率爆上がりというわけではありませんでした。

もちろんリビングのテーブルで腰を曲げてやるよりはずっとマシなんですけどね。まだまだ改善の余地はある状態です。

小さめのノートパソコンは持ち運びを考えると非常に軽くて便利なのですが、作業領域が狭い(画面が小さい)のがネックですね。

モニターを購入してデュアルモニターにする

ノートPCは画面が小さいため資料を開きつつ作業を行うといった合わせ技が非常にやりにくいです。

さんぱっち

……じゃあモニター二つにすれば良いよね。

そう、この悩み。単純な話ですがモニターが二つあれば一瞬で解決しますよね!

モニターって安い買い物ではないので腰が重くなりがちですが、自分の自由な時間が増える可能性があると思ったら買う価値があるのではないかと。

意を決して私はモニターを買ってみました。

するとこんな感じに。

このようにすると特別な設定を行わなくても左右のモニターそれぞれで別のものを開いて作業を行うことができるようになります。

話だけ聞くと「ふーん、そうなんだ」と思うかもしれませんがこれ実際にやるとメッチャ効率上がります。びっくりします。

私のような大したことをしないテレワーク営業マンでも毎日1~2時間くらいは作業時間を短縮できるので、モニターの購入はホントおススメです。

(もちろんyoutubeやネットフリックス垂れ流しながら快適に作業もできちゃいます!笑)

私が買ったのはこちらのモニターです。

値段はモニターにしてはお手頃な方なんですけど、画質は普通にきれいです。恐らく多くの人が会社で使っているモニターより全然きれいに映ります。

それと同時にワイヤレスのキーボード&マウスも購入しています。

線がいっぱいあるのって邪魔ですよね?安いものだと2,000~3,000円程度でワイヤレスキーボード&マウスのセットも購入できますので、合わせて購入しておいた方が良いですよ!

私のように後付けのモニターの方をメインモニターにしてノートPCをサブモニターにする場合は必須とも言えますね。

ノートPC用のスタンドを買う

さてモニターを購入しただけでも随分と快適になりましたがあと二つ、気になることがあります。

ここが気になる!

  • ノートPCのモニターの目線が低い
  • 筆記具などのちょっとした小物を収納する場所がない

この問題を解消するためにはノートPCスタンドと何かしらのチェストを購入するのが手っ取り早いです。

ただ普通のスタンドやチェストを買って設置しても不格好ですし、何より作業スペースが狭くなって邪魔。広いデスクにした意味がなくなりますよね。

せっかく快適な作業場になっているんですから、より作業スペースを確保できる状態でスマートさを残したまま欲を言えばオシャレさも欲しいところです。

趣味と実益を兼ねることができるアイテムはないかと散々探した結果……ついぞ見つけましたよ、ベストなPCスタンドを!!

それがこちらのものです!

そうです、これがあればPCモニターも目線を下げずに両方利用できますし、引き出しにちょっとした筆記具やノートをしまっておくことができます!!

(右側の引き出しはA4容姿が横向きに入るので、結構収納力もあります。)

しかも私の使っているデスクと色味、テイストもあっているためオシャレな雰囲気を残したまま利用可能と言う、まさに至れり尽くせりです。

ちなみに見てお分かりいただけるかと思いますがキーボードが邪魔な時はモニタースタンドの下に収納スペースが備わっているので、テキストを開いて勉強する時にも作業スペースを広げることも出来る優れものです!

私は机の上にペンケースなどを置いておくことが好きではないため、このように小さな引き出しがついているスタンド兼チェストがあるとさっと片付けられて非常に便利です。

このスタンド、ホントにおススメですよ!

おまけ 良いbuletoothスピーカーがあると更にQOLがアップ!

写真にちらっと写っていますが、私は作業デスクにbluetoothスピーカーを置いています。

何かしらのBGMを掛けて作業をするのが好きなのですが、ただノートPCのスピーカーやスマホのスピーカーだと音がちょっと寂しいですよね。

かといってイヤホンをしたまま作業すると電話に気づかないし、何より耳が疲れます。

そこで私がオススメするのはこのBOSEのbluetoothスピーカーになります!

私はこの手の1~2万円のスピーカーをいくつか所持している&実際に音の良し悪しを家電屋で滅茶苦茶検証しているのですが、2万円前後の価格で最も満足感が高かったものがこちらのスピーカーになります。

低音が良く響き音に重みがあって非常に良いです。このスピーカー、同じ価格帯では明らかに群を抜いて良かったですね。見た目もスマートでカッコイイです。

私のような音の細かな良し悪しがそんなに分からない素人の方ならきっと気に入ると思いますよ。

とにもかくにも、同じものじゃないにせよbluetoothスピーカーはとてもQOL上がりますので、ぜひ家電屋さんに言って色々試してみてもらいたいです!

ちょっと良い音で音楽を聴くのって気分も上がりますよ!

まとめ デスクを快適かつオシャレにすると作業効率だけでなくやる気も上がる!

いかがでしたでしょうか?

私のデスク回りのアイテムが皆さんの作業環境の快適化にお役立ていただけるのであれば非常に嬉しいです!

仕事や勉強をするならやはりそれ専用の環境があるだけでだいぶモチベーションが変わってきますよね。

その際にちょっと良いものを揃えるようにするとそもそもの作業効率が上がるだけでなく、気持ちも上がるのでQOLは大きく向上することでしょう!

皆さんも快適なテレワーク&学習環境をゲットすべく、ぜひ一度、デスク回りを整備してみてくださいね!

部屋自体を変えたい人はこちらから!

【2LDKレイアウト】リビングの隣の部屋ってどう使う?オシャレな使い方を考えてみた。

どうも、さんぱっちです。 私は長いこと2LDKに妻と二人で住んでいるのですが、常 ...

続きを見る

広告



-QOL向上
-,

© 2022 さんぱちメモ